フィットネスクラブのスタッフが作るトレーニングメニューの落し穴

スポーツジム
引用元:http://weheartit.com/
スポーツジムでは入会時に体力測定やジムに通う目的などを確認するところが増えています。測定した内容や、目的に合わせてフィットネスクラブのトレーナーがトレーニングメニューを組んでくれることも一般的です。しかしそのメニューには落し穴もあります。作ってもらったメニューの落し穴についてまとめました。
Facebook Twitter はてぶ LINE

昨今の健康ブームの影響もあってか、フィットネスクラブに入会する人が増えています。しかし、それと同時に3ヶ月も経たないうちに通わなくなり、幽霊会員となって、退会までする人も多いのが実情です。

この記事を読んでいる人の中にはフィットネスクラブに通った経験があるという方もいらっしゃることでしょう。しかし、結果が出ずにすぐ辞めてしまったという人も多いと思います。

今回はその一つの原因である、フィットネスクラブのスタッフが作るトレーニングメニューの落とし穴についてご紹介いたします。

トレーニングメニューとは

 

loco hasさん(@hashimo148)がシェアした投稿


例えば腕の筋肉を鍛えたいというのであれば、それに合わせた種目を選択してトレーニングをします。そうでないと違った筋肉が鍛えられます。こうして目的に合った種目を選んで、表にしたりすることをトレーニングメニューといいます。

フィットネスクラブのスタッフがトレーニングメニューを作成

 

まきちさん(@mt_diet915)がシェアした投稿


フィットネスクラブやスポーツジムに通われたことがある方は経験していると思いますが、入会後に、初めてジムを利用する会員さんに対してスタッフがトレーニングメニューを作成しれくれます。
会員さんの要望や目的を聞いて作成するものです。トレーニングを全くやったことがない人からしたらとても有り難いことだとは思います。

スタッフが作成したトレーニングメニューをこなしただけでは結果は出ない


そのトレーニングメニューですが、スタッフが作成してくれるからこそ落とし穴もあるのです。なぜなら、そこに記載された通りにこなせば結果が出るだろうという考えになってしまう可能性があるからです。

基本的なことしかメニュー表には記載されていません。例えばチェストプレスを10回3セットや基本的な注意点などです。

トレーニングをやったことがない人であれば筋力もつきやすいですし、メニュー表に記載されている通りにやっても最初の1,2ヶ月である程度身体は変わっていきます。

しかし、いつまでもメニュー表に記載されている通りにだけ続けてしまうとどこかでつまずいてしまう可能性がとても高いです。通い始めて数年経っても、フィットネスクラブのスタッフが作ったメニューに頼り切っている人が多いのが現状です。

なぜメニュー表に通りでは結果が出なくなるのか

 

@ryota.fitがシェアした投稿


メニュー表を見てトレーニングをしている人の中には筋力や筋肉と付けるのが目的ではなく、そのメニューをこなすことが目的になってしまっている人が多いのではないでしょうか。

しかし、トレーニングとはメニューをこなすことが目的ではありません。ほとんどの人が、筋肉を付けてたいという思いでトレーニングに励んでいると思います。自分自身がどうなりたいのかを明確にしないと、メニューをやらされているという感じが強く、モチベーションも上がらないのです。

結果を出している人ほど、自発的にトレーニングに励んでいます。自分で考え、調べ、どういったトレーニングがいいのかを工夫しながら実践しています。

しかし、メニューに記載されていることしかやらない人というのは、メニュー表以外のメニューはやらなくなるのです。そうなってしまうと結果が出る前に通う頻度が減っていき最終的に退会、若しくは幽霊会員になってしまいます。

トレーニングをやったことがない、という方はメニュー表に頼ってもいいと思います。ただ、強制はしませんが、慣れてきたらメニュー表は自分で作るくらいの気持ちがあった方が長続きして結果が出るかもしれません。

フィットネスクラブではトレーニング法や食事などは教えてくれるところは少ない

 

acoさん(@acoayc)がシェアした投稿


フィットネスクラブというのは、ほとんどの場合、会員さんが運動する場所を提供しているだけになっています。事故が起きないように監視するのが一番の仕事です。

それに加え、多数の会員さんを1人で見ることになるのでアドバイスを貰おうにも貰いにくいのが現状です。スタッフの中にはトレーニングの経験が全くない人もおり、作成してくれるメニューは研修の数日間で学んだマニュアルに沿っているだけです。

筋肉を付けるにはトレーニングも大事ですが、栄養と休養も同じくらい大事です。そこまで教えてくれるフィットネスクラブはあまりありません。

まとめ

筋力トレーニングというのは必ず壁にぶち当たります。筋肉が付きにくくなったり、脂肪が落ちにくくなったりします。その状況でフィットネスクラブのスタッフが作成したメニュー通りに行っていっても結果が出ないのは必然的です。

かといって、無理に自発的にトレーニングしろとも言いません。しかし、壁にぶち当たったときにこのままのやり方でいいのかという問を自分に投げかけてみた方が結果が出やいのは間違いないです。

トレーニングというのは楽しいものなのです。多くの人が作成されたメニューに囚われずにトレーニングに励まれることを祈っています。

以上がフィットネスクラブにおけるトレーニングメニューの落とし穴についてでした。ぜひ参考にしてみてください。

Facebook Twitter はてぶ LINE