筋トレにリストストラップは必要?使い方やおすすめのポイント

トレーニング
引用元:https://weheartit.com/
背中のトレーニングとしてデッドリフトやベントオーバーローイング、ラットプルダウンなどで握力が持たなくなってしまったという経験ありませんか?特に引く動作の筋トレには相性が良いリストストラップですが、その必要性・使い方などをまとめました。
Facebook Twitter はてぶ LINE

リストストラップについては、多くのトレーニーが愛用しているアイテムの一つです。
そのため、今や多くの種類が販売されています。しかし、このアイテムを使うメリットを知らない方にとっては、当然使う気が起こりませんよね。
そこで、このストラップについて詳しく見ていきましょう。

リストストラップとは何か

筋トレをするときに使用するアイテムの一つとして知られているのが、リストストラップです。手に装着することが特徴であるため、手を使わない筋トレではリストストラップを着ける必要がないということになりますね。

基本的には、ウエイトトレーニングの時に使うのが普通です。例えば、バーベルを使用したトレーニングを行う場合、まずは両手とバーベルにリストストラップを巻くことになります。後は筋トレ法に沿ってトレーニングをするわけです。
リストストラップを必需品と捉えてトレーニングする人も多いため、ぜひ注目してみましょう。

リストストラップのメリットについて

重要なことは、リストストラップを着けることによるメリットですね。その点について見ていきます。

怪我のリスクを低くできる

バーベル等を使用してトレーニングを続けていると、そのうち疲れも溜まってきます。
そのことが影響し、足元にバーベルが落下してしまうと、大きな怪我をする可能性がありますね。

しかし、リストストラップを巻いておけば、そうそう手からバーベルが離れることはありません。そのため、怪我のリスクを低くできるという点が、一つ目のメリットです。

手の疲れに左右されず限界まで筋トレができる

バーベルを使用してトレーニングすると、筋肉というよりも手の方が疲れてくるでしょう。
そうなると、鍛えることが限界でストップするのではなく、握力の方が限界でストップせざるを得なくなる可能性がありますね。これでは、筋トレをしている本人からすると不満ではないでしょうか。

リストストラップを使用すると、リストストラップを使用しない場合と比べて楽にバーベルを握ることができます。
そのため、握力があまりなくとも、十分に筋トレを続けられるということですね。この点が二つ目のメリットです。

リストストラップに問題点はあるか

万能アイテムとも言われるリストストラップですが、問題点があります。
それは、握力の強化の妨げになるということです。リストストラップを巻くことによって、強い握力がなくとも筋トレができるという点が大きなメリットだったわけですが、それがデメリットでもあったというわけですね。

そのため、握力のトレーニングについては別で行うようにしましょう。
そうすることで、リストストラップのメリットの面だけが際立つようになります!

リストストラップを使用する場合の注意点について

SAWAさん(@sawasawa1101)がシェアした投稿

リストストラップは便利なアイテムですが、注意点があります。それは、巻き方を間違えてはならないということです。
仮に、巻き方を間違えたまま筋トレを始めてしまうと、バーベルが手から離れるリスクが高くなってしまいます。これでは、何のためのリストラップだかわかりませんね。そのため、正しい巻き方を意識しましょう。

また、リストストラップが壊れていないかという点も事前に確認する必要があります。リストストラップを着けることにより、心に余裕を持って筋トレをすることになるため、リストストラップが壊れているということになると、その余裕が裏目に出る可能性がありますね。

リストラップとの違いについて

リストストラップと似た名称のアイテムに、リストラップがあります。同じようなものだと感じる方もいるかもしれませんが、全く別のアイテムとなります。
リストラップは、手首の辺りに巻くものであり、バーベルなどの器具には巻きません。では、そのリストラップにどのようなメリットがあるのでしょうか。

手首が安定する

リストラップを巻くことによって、手首が安定します。これにより、手首が反り返ったりすることを防げるというわけです。手首の安定性が必要になる筋トレは多いため、この点はメリットの一つと言えますね。

手首を保護できる

リストラップを巻くことで、手首を保護することができます。手首の辺りを怪我してしまうと、筋トレを中止し、しばらくは治療に専念することになるでしょう。そのため、手首を保護できるという点については、リストラップの大きなメリットになります。

まとめ

今回は、リストストラップの特徴やメリット、注意点等について見てきました。
リストストラップがなくても筋トレをすることはできますが、説明したようなメリットを得たいのなら、ぜひ使用してみましょう。

リストストラップについては、比較的安い価格で販売されています。
1000円程度で買えるものもあるため、色々な種類を見てみましょう!

Facebook Twitter はてぶ LINE