サボっちゃダメ!下半身のトレーニングは超重要!

トレーニング
引用元:https://weheartit.com/
男女ともに筋トレで「下半身」はサボりがち!足が太くなるから、下半身のトレーニングはきついから、下半身の筋トレをやるなら上半身を鍛えたいから等いろいろな理由でおざなりに。筋トレでしっかり追い込むべきは下半身です。下半身トレーニングが上半身の筋肉や、ダイエットなどにも効果的な理由をまとめました。
Facebook Twitter はてぶ LINE

トレーニングをする時に下半身のトレーニングは行っていますか?
下半身の筋トレはきついですし、かなり体力を使います。筋肉痛になったら次の日の生活がしづらくもなります。そのため、他の部位に比べてやる気が起きないという声もあるでしょう。

しかし、ボディーメイクをするうえで下半身のトレーニングはとても重要なんです!!

下半身は全体の筋肉の7割を占めている

上半身と下半身では、筋肉量が1対1くらいだと思われている方も多くいるようですが、そんなことはありません。
下半身の方が多く、なんと全体の7割を占めています。上半身の筋肉というのは3割程度しかありません。
特に太ももやお尻の筋肉が大きな割合を占めています。

大きな筋肉を鍛えるのは超重要

筋トレやダイエットの情報などで聞いたことがあるかもしれませんが、ボディーメイクをしていく上で大きな筋肉を鍛えることはとても大切です。
特に筋トレ初心者、ダイエット初心者であれば大きな筋肉を鍛えるだけで、体が変化しやすくなります。

全身の筋肉の70%が下半身ということを考えれば、まず下半身を鍛える必要があるということは理解できるでしょう。

下半身の筋肉は衰えやすい

下半身の筋肉は上半身の筋肉に比べて、衰えやすいです。宇宙飛行士を例にするとわかりやすいです。宇宙に行くということは、無重力の中で長期間を過ごすことになります。

重力がないということは重さを感じないわけです。普段、地球では重力が働いている影響で筋肉を鍛えたり、維持することができます。

無重力で重さを感じない生活をしていると、筋肉が衰えていくわけです。特に足は顕著に表れます。宇宙飛行士は、地球に戻ってきたら足の筋肉がなくなっているため、歩くことすらままならないです。
このように下半身の筋肉は衰えやすいともいえます。全く使わない生活をしていると1日1パーセントの筋肉を失うといわれています。衰えやすい分、鍛える必要があります。

下半身トレーニングのメリット

下半身のトレーニングというのはとてもきついです。限界まで追い込むと吐き気がするという人もいるくらいです。
しかし、そのきつさがある分、メリットもたくさんあります。

一番大きな筋肉のため、基礎代謝があがる

大きい筋肉を鍛えれば鍛えるほど、基礎代謝が上がります。基礎代謝とは、1日に最低限、消費されるカロリーの量です。基礎代謝が上がると、太りにくい体や疲れにくい体になります。

女性にとって、とても嬉しい効果ですよね。

一番きつい足を鍛えられたという自信になる

トレーニングが本当に好きな人というのは、下半身のトレーニングのきつさは恐ろしいほどわかっています。下半身が鍛えられているということはそのきつさを乗り越えたということです。

本物のトレーニング好きな人から賞賛されること間違いないでしょう。

脚がシャープになる

筋肉を鍛えると太くなるのでは、と心配される女性も多いのですが、心配無用です。女性は男性に比べて筋肉をつけるためのホルモンの量が少ないので、太くなるには相当なトレーニングと栄養摂取が必要になります。

なので、女性の場合、脚が太くなるということはまずないでしょう。むしろ、シャープな脚になります。

血行がよくなる

脚は第二の心臓ともいわれているほど、血流に関係しています。下半身の筋肉が弱いと、下半身に流れてきた血液を心臓に戻す力がなくなります。むくみや冷え性は心臓に血液を戻す力が弱いために起こってしまいます。下半身を鍛えることにより、むくみや冷え性の改善に繋がります。

疲れにくくなる

エスカレーターや車といった便利な物がある反面、歩く機会が減っているのが現代人の特徴です。歩かなくなるということは脚の筋肉を使わなくなるのです。疲れやすくなります。

なので、意識的に鍛えて疲れにくくさせるという効果も期待できます。

上半身のトレーニングにも影響が出る

下半身を鍛えていれば、上半身のトレーニングにもいい意味で影響が出てきます。上半身のトレーニングをしているときは、上半身だけでなく、下半身の筋肉も使用しています。

そのため、下半身を鍛えていれば、上半身のトレーニングの質も上がっていくわけです。下半身と上半身の筋肉はイコールで増えたり、減ったりします。下半身を鍛えることで、上半身も自然と筋肉が増えていくでしょう。

下半身トレーニングも行う

Camilaさん(@cami_sedano)がシェアした投稿

上半身のトレーニングしかしていないという人は、下半身のトレーニングも行うようにしましょう。
「足が太くなるのが嫌だから」
「翌日以降の筋肉痛がつらいから」
「上半身の筋肉のように目立たないから」
など、トレーニングしている人の多くは、上半身ばかりを鍛えて下半身はほとんど鍛えていません。

しかし、それでは上半身の筋肉も成長が止まってしまう可能性があります。
もし、筋肉の成長が止まっているなと感じているのであれば、下半身のトレーニングを取り入れてみましょう。
下半身の筋トレをしっかり取り入れて3ヶ月も経てば、大きく成長しているかもしれません。

下半身のトレーニングの重要性がわかっていただけたのではないでしょうか。
下半身のトレーニングはきつい分、得られる見返りはとても大きいです。やらない理由はありませんよ!?

Facebook Twitter はてぶ LINE