運動不足の人がジムに入会するなら週1回・2回会員がおすすめ!

スポーツジム
引用元:http://weheartit.com/
普段運動をほとんどしていないけど、痩せたい・体を鍛えたい・筋トレしたいというような理由でスポーツジム(フィットネスクラブ)に入会したいと思った時は入会するコースをしっかり考えましょう。運動不足の人がジムに通うなら週1,2回の会員コースにすべき理由をまとめました。
Facebook Twitter はてぶ LINE

ある程度年齢が上がってからスポーツクラブの入会を検討する方の多くは、お風呂上りに鏡を見て自分の体型にガッカリしたり、体重計に乗ってショックを受けたり、はたまた健康診断などで引っかかった方などが多いと思います。

そしてそういう方の多くはいわゆる運動不足というやつで、日頃運動する機会がない方が必要性を感じて、スポーツクラブの入会を検討しているパターンが多いと思います。

しかしスポーツクラブに入会した方のほとんどは、3か月以内にはほとんどの方が足が遠のいてしまい、継続して通う方の割合は少なかったりします。

そうなってしまうのはもちろん本人に意志もありますが、スポーツクラブの選び方や通い方に問題がある場合が多いので、

今回の記事では運動不足経験が長い方がスポーツジムに通う際に、なるべく足が遠のいてせっかくのジム入会が無駄になってしまわない様に、ちょっと工夫したジムの選び方をシェアしたいと思います。

一般的なスポーツジムの制度

 

RAKUさん(@raku_1320)がシェアした投稿

これはあくまで一般的なスポーツジムの会員制度ですが、

多くの場合は、

  • 1か月フリ―会員
  • ナイト原因会員
  • 土日限定会員
  • 週1回~2回限定会員

といった様に時間帯や曜日により、複数の会員プランが容易されており、会員の種類によって月会費が違ったりします。

スポーツジムに通う多くの方は仕事もあるでしょうし、プライベートの予定もあるでしょうから、それぞれの予定や空いている時間により会員の種類を選びますが、多くの方は無難に1ヶ月いつ行っても良いという会員プランを選ぶ傾向が強いです。

そうなる理由はやはり仕事やプライベートな予定があるからこそ、いつでも行けた方が良いという心理でそうなるのかなと思いますが、

実はジムの新規入会者で足が遠のいて幽霊会員になってしまう方の多くは、1か月フリーの会員プランを選ぶ方が多かったりします。

1か月フリープランならば1か月いつでも行けるわけですから、どんなに仕事やプライベートが忙しい方でも行けそうな気がしますが、実際はそうならないところが実に不思議でおもしろいところですよね。

人間に心理に秘密があった

 

CHIHIROさん(@ta420chi)がシェアした投稿

これはスポーツクラブに限った事ではなく、恋愛やドラマなどでも同じ事が言えます。

例えば恋愛ならばいくら魅力的に思う相手でも、「いつ誘っても100%会ってくれ、いつでも会える相手」と「誘っても断られることがあって、何回かに1回しか会えない相手」ならば、魅力レベルが同じ場合は後者の方に価値を感じるものです。

ドラマなどでも一週間に一度しか見れなからこそ、翌週の放送が楽しみになり時間を作ってまで見ようとしますが、逆にTSUTAYAなどでレンタルしてきていつでも見れる様になったら、わざわざ時間を作ってまで見ようとしたりはしないのが人間です。
これは希少性の法則と言いまして、人間はなかなか手に入らないものや今しかできないことの方が、価値を感じるという心理作用があるのです。

なのでこれをスポーツジムで考えると、1か月フリーの会員プランというのは、まさにいつ誘っても絶対会える異性だったり、TSUTAYAでまとめて借りてきたドラマのDVDと同じになっているということです。
スポーツジムに通うことの価値が下がるので、行こうという意欲が下がってしまい、結果的に足が遠のいてしまうという感じです。

週に1回or2回の限定会員からがオススメ

というわけでスポーツジムに行く価値を高める為にも、希少性の出やすい週1回か週回の会員プランを選ぶと良いです。

このプランならば1週間のうちに行ける回数が限定されているので、スポーツジムに行く日を先に決めて後からプライベートの予定も入れても良いですし、なによりあらかじめ事前に行く日を決めれるのが大きいです。

それに仮に週1回や2回の会員プランで1度も通わなかった場合には、せっかく月会費を払ったのに勿体ないという心理も働きます。
予め行ける日が限定されていて希少価値が高ければ、少なくても数回は行くと思われるので、全く行かないという風にはなりづらいです。

また運動不足の方の自己規律の強さや、体力や筋力を考慮すると、人間に心理に関係なく週1~週2回程度から始めないとほとんどの場合オーバーワークになってしまます。
オーバーワークが原因で足が遠のいてしまうので色んな意味でちょうど良い回数だと言えます。

どんなに新しくて最新の設備が整っているジムでも、家や職場から近くて通いやすいジムだったとしても、通うのをやめてしまったら全く意味がありません。それほど会員プランの種類は重要だと言えます。

まとめ

どのスポーツクラブに入会をしようか選ぶ時は、ほとんどの方が設備の充実度だったり、通いやすさなどを重視する方が多いと思います。

もちろんそれも大事ではありますが、今回の記事で説明させて頂いた様に、運動不足ぎみの方が普通にジムに入会すればほとんどの方は3か月以内に足が遠のいてしまいます。

そこを人間の心理などを利用して、会員プランの種類を工夫することで、半ば強制的にやめにくい状態にしてしおうという作戦です。

筋トレやダイエットは基本的にコツコツ行うもので、結果が目に見えるまでには時間が掛かるものなので、とにかくやめないで継続するという要素が重要になります。

この記事がこれからスポーツジムへの入会を検討している方にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

Facebook Twitter はてぶ LINE